ドック・リバースHC ランス・スティーブンソンについて「ユーティリティプレイヤーとして見てる」

【スポンサーリンク】

ランス・スティーブンソン

シャーロット・ホーネッツからロサンゼルス・クリッパーズへトレードで移籍したランス・スティーブンソンは、クリッパーズにとってある意味賭けと言っても良いだろう。

もしインディアナ・ペイサーズ時代のようなパフォーマンスを取り戻すことができれば、スティーブンソンはクリッパーズの強力なオプションとなり得る。

一方、機能しなければ不良債権となるだけでなく、チームの輪を乱してしまう恐れもあるだろう。

だが、ドック・リバースHCはスティーブンソンに大きな期待を寄せているようだ。リバースHCのコメントをESPNが伝えている。

 

「複数のポジションをこなせるところを気に入ってる。2番や3番、1番も。彼は素晴らしいパサーなんだ。スターターで起用するために彼をトレードで獲得したかどうか、私は分からない。私は彼のことを3つのポジションをこなせるユーティリティプレイヤーとして見てる。我々にはタフさと情熱が必要。そして、我々はそれを得たのさ」

スティーブンソンの先発起用についてはまだ決めていないようだが、夏のトレーニングキャンプで様子を見て、それから判断することになるだろう。

マット・バーンズが抜けた穴にどの選手が起用されるのか、まずは注目が集まる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA