ニコラス・バトゥームがホーネッツへトレード!

【スポンサーリンク】

ニコラス・バトゥーム

ポートランド・トレイルブレイザーズとシャーロット・ホーネッツの間でトレードが成立し、ニコラス・バトゥームがホーネッツへ移籍した。

このトレードにより、ホーネッツはバトゥームを獲得し、ジェラルド・ヘンダーソンとノア・ボンレーをブレイザーズへ放出する。

昨季は手首の負傷に苦しんだバトゥームだが、健康な状態でプレイすることができれば、ホーネッツにとっては大きなオプションとなるだろう。

一方、このトレードでラマーカス・オルドリッジの去就にも注目が集まりつつある。

バトゥームのトレードがオルドリッジの心境にどのような影響をもたらしているのか、気になるところだ。

なお、2014-15シーズンのバトゥームはレギュラーシーズン71試合に出場し、平均9.4得点、5.9リバウンド、4.8アシスト、1.1スティール、FG成功率40.0%、3P成功率32.4%を記録。

2008-09シーズン以来ブレイザーズ一筋でプレイし続け、キャリア7年では平均11.2得点、5.1リバウンド、3.0アシスト、FG成功率44.6%、3P成功率32.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA