ゲイリー・ニール ウィザーズと1年210万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

ベテランガードのゲイリー・ニールがワシントン・ウィザーズと1年210万ドルの契約に合意した模様。Yahoo Sportsが伝えている。

ポール・ピアースを失ったばかりのウィザーズだが、ニールとの契約は来年オフに備えた動きと見ることもできる。

ウィザーズは来年夏にFAとなるケビン・デュラント獲得を狙っており、そのためにはサラリーキャップに余裕を持っておかなければならない。

ニールと1年契約を結んだのは、それが大きな要因なのだろう。

なお、ニールはブラッドリー・ビールのバックアップとして起用されると見られている。

30歳のニールは昨季をシャーロット・ホーネッツとミネソタ・ティンバーウルブズでプレイし、合計54試合の出場で平均10.1得点、2.4リバウンド、1.9アシスト、FG成功率37.4%、3P成功率30.5%を記録。

キャリア5年では通算310試合に出場し、平均9.9得点、2.2リバウンド、1.7アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率38.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA