トバイアス・ハリス マジックと4年6400万ドルの延長契約に合意

【スポンサーリンク】

若手フォワードのトバイアス・ハリスがオーランド・マジックと4年6400万ドルの契約に合意した模様。RealGMが伝えている。

新ヘッドコーチに就任したスコット・スカイルズは、ミルウォーキー・バックス時代にハリスをコーチングした経験があり、RealGMによるとスカイルズHCの就任もハリスの再契約合意に一役買ったという。

スコアリング能力のある若手選手との再契約に成功したことは、マジックにとって大きな成果と言えるだろう。

日本時間7月16日に23歳を迎えるハリスは、2011年のドラフト19位でリーグ入り。

ルーキーシーズンをミルウォーキー・バックスで過ごし、2012-13シーズン途中のトレードでマジックに移籍していた。

昨季はレギュラーシーズン68試合に出場し、平均17.1得点、6.3リバウンド、1.0スティール、FG成功率46.6%、3P成功率36.4%を記録している。

なお、ハリスにはロサンゼルス・レイカーズが興味を示していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA