CJ・ワトソン マジックとの3年1500万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

キャリア8年のベテランポイントガード、CJ・ワトソンがオーランド・マジックと3年1500万ドルの契約に合意した模様。Yahoo! Sportsの記者がTwitterで伝えている。

ワトソンは若手ポイントガードのビクター・オラディポ、エルフリッド・ペイトンのバックアップとして起用されることになるだろう。

2007-08シーズンにゴールデンステイト・ウォリアーズでリーグデビューしたワトソンは、キャリア8年でシカゴ・ブルズ、ブルックリン・ネッツ、インディアナ・ペイサーズでプレイ。

昨季はペイサーズで57試合に出場し、平均10.0得点、2.9リバウンド、3.6アシスト、1.0スティール、FG成功率43.4%、3P成功率40.0%を記録し、シーズン終了後に完全FAとなっていた。

ワトソンと契約に合意する前日、マジックは若手成長株のトバイアス・ハリスと4年6400万ドルで契約している。

なお、ワトソンにはワシントン・ウィザーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ダラス・マーベリックスも興味を示していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA