ウォリアーズとセルティックスがトレードに合意!デイビッド・リーがセルティックスへ

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズとボストン・セルティックスがトレードに合意し、デイビッド・リーがセルティックスへ、ジェラルド・ウォーレスがウォリアーズへ移籍する模様。CSNBayArea.comが伝えている。

セルティックスはパワーフォワードのブランドン・バスを失ったばかりであるため、リーは良い補強になるだろう。

リーはSNS上に次のようにコメントしている。

 

「私の人生で最高の5年間を過ごせたことに、ベイエリア全体に感謝したい。23勝のチームからNBAチャンピオンチームになるまでの旅は、決して忘れられないことのひとつ。あらゆる方法で私をサポートしてくれた、バスケットボールに最も誠実なファンのみんなに感謝してるよ!チャンピオンシップでの勝利を共に望んだロスターの15選手、フロントオフィス、コーチたち、そしてスタッフたちの個性とケミストリーがあったからこそ、今シーズン成功することができたんだ。その一部になることができて、本当に幸せだったよ!」

2010-11シーズンからウォリアーズでプレイしているリーは昨季、レギュラーシーズン49試合に出場し、平均7.9得点、5.2リバウンド、FG成功率51.1%、フリースロー成功率65.4%を記録。

プレイオフでは13試合に出場し、平均3.1得点、2.6リバウンド、FG成功率40.0%、フリースロー成功率53.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA