サンダーのペリー・ジョーンズ トレード成立でセルティックスへ移籍

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーとボストン・セルティックス間でトレードが成立し、フォワードのペリー・ジョーンズがセルティックスへ移籍する模様。

The Oklahomanによると、このトレードでサンダーはドラフト2巡目指名権を獲得し、代わりにジョーンズと2019年のドラフト2巡目指名権、そして現金をセルティックスへ放出するという。

2012年のドラフト28位指名でサンダー入りしたジョーンズは、キャリア3年で平均3.4得点、1.8リバウンド、FG成功率42.0%、3P成功率29.3%を記録。

昨季はレギュラーシーズン43試合に出場し、平均4.3得点、1.8リバウンド、FG成功率39.7%、3P成功率23.3%を記録した。

なお、ロスターに空きができたサンダーは、2014年のドラフト1巡目指名で獲得し、昨季をDリーグのチームで過ごしたジョッシュ・ハエスティスと契約すると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA