ナゲッツ タイ・ローソンの解雇を検討か?

【スポンサーリンク】

デンバー・ナゲッツが先発ポイントガードのタイ・ローソンの解雇を検討している模様。nbcnewyork.comの記者がTwitterで伝えている。

ローソンは今年2度目となる飲酒運転で逮捕されたばかり。
ノースカロライナ大学でプレイしていた2008年にも、ローソンは飲酒運転で逮捕されている。

今年のドラフト後には「キングスに行くことになるだろうね」と話していたローソン。

だが、恩師ジョージ・カールHC率いるキングスがレイジョン・ロンドと契約したことにより、ローソンがキングスへ移籍する可能性はほぼ絶たれていた。

また、ナゲッツはかねてからローソンのトレードを試みていたが、トレードに応じるチームが見つからなかったとも噂されている。

ローソンは保証された契約下にあるため、ナゲッツとしては解雇ではなくトレードで放出したいところだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA