マット・ボナー 1年契約でスパーズ残留へ

【スポンサーリンク】

サクラメント・キングスとの契約が噂されていたベテラン・シューターのマット・ボナーだが、最終的には長く慣れ親しんだサンアントニオ・スパーズとの契約を選択したようだ。

the San Antonio Express-Newsによると、ボナーは1年のベテランミニマム契約でスパーズ残留を決断したという。

ボナーはキャリア11年で通算762試合に出場し、平均6.0得点、3.1リバウンド、FG成功率46.3%、3P成功率41.4%を記録。

ルーキーシーズンとなった2004-05シーズンから2年をトロント・ラプターズで過ごし、その後スパーズに移籍。現在に至る。

昨季はスパーズでレギュラーシーズン72試合に出場し、平均3.7得点、1.6リバウンド、FG成功率40.9%、3P成功率36.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA