ティロン・ルーHC「レブロン・ジェイムスは人間」

【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズはボストン・セルティックスとのシリーズ第3戦を落とし、昨季ファイナルから続くプレイオフ連勝記録は13でストップした。

この敗戦の大きな要因のひとつは、やはりジェイムスのパフォーマンスだろう。

これまでのプレイオフでは圧倒的なパフォーマンスを続けていたジェイムスだったが、セルティックスとのシリーズ第3戦では11得点、6ターンオーバーに終わった。

一方、キャブスを指揮するティロン・ルーHCは、ジェイムスを次のように擁護。ESPNが伝えている。

「彼は人間さ。だから、こういう夜になることもあるだろうね」

アイザイア・トーマスが離脱したセルティックスに敗れたキャブスだが、シリーズ第4戦までに調整し、ファイナル進出へ向けてエンジンをかけなおすことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA