【スポンサーリンク】

グリズリーズ マイク・コンリーとマーク・ガソルへのトレードオファーを受け付ける

メンフィス・グリズリーズのマイク・コンリーとマーク・ガソルは先日、フロントオフィスと面会し、今後について話し合ったと報じられた。

これをきっかけに、グリズリーズはチームの若返りを図ることになるかもしれない。

ESPNによると、グリズリーズはコンリーとガソルに対するトレードオファーを受け付けているという。

オファー内容に納得できなければコンリーとガソルをロスターに留める可能性もあるものの、グリズリーズは若手有望株、およびドラフト指名権とのトレードを希望していると噂されている。

今季はプレイオフ復帰が期待されたグリズリーズだったが、現地22日の時点で19勝28敗、ウェスタン・カンファレンス14位と低迷。


プレイオフ進出が難しいなら、31歳のコンリーと間もなく34歳になるガソルを放出し、若手中心のチームとして再建したいところだろう。

なお、グリズリーズは昨年のドラフト4位指名で獲得したジャレン・ジャクソンを中心とし、ロスターを再構成すると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA