【スポンサーリンク】

ネッツ

Tagged
スペンサー・ディンウィディ

スペンサー・ディンウィディ「バランスを保とうとしてる」

オールスターポイントガードのカイリー・アービングを怪我で欠くブルックリン・ネッツは、スタープレイヤー不在ながらもここ7試合で5勝と粘りを見せている。 その大きな要因は、プレイヤー・オブ・ザ・ウィークにも選出されたスペンサー・ディンウィディだろう。 アービング離脱以降はディンウィデ...
ジャレット・アレン

ジャレット・アレン 新しいルーティンは「足を上げて座ること」

ブルックリン・ネッツの先発センター、ジャレット・アレンは、まだ今季18試合を終えた時点ではあるが、キャリアベストのパフォーマンスを見せている。 ネッツは厳しい状況を強いられているものの、着実に成長しているように見えるアレン。 これには新たに取り入れたルーティンが影響しているのかも...
スペンサー・ディンウィディ

ケニー・アトキンソンHC「今のスペンサー・ディンウィディ誰よりも良い」

カイリー・アービングとケビン・デュラントが離脱中のブルックリン・ネッツは、他のプレイヤーたちのステップアップを必要としている。 その期待に応えているのが、スペンサー・ディンウィディだ。 現地29日のボストン・セルティックス戦では6本の3Pを含む32得点、11アシスト、5リバンド、...
カイリー・アービング

イマン・シャンパート カイリー・アービングを擁護

ボストン・セルティックスは現地27日、ホームのTDガーデンでブルックリン・ネッツと対戦した。 このゲームはオールスターポイントガードのカイリー・アービングにとって初の凱旋試合となる予定だったが、アービングは肩の怪我で欠場。 一部ではアービングはセルティックスファンからのブーイング...
スペンサー・ディンウィディ

スペンサー・ディンウィディ「俺はカイリー・アービングじゃない」

オールスターポイントガードのカイリー・アービングを欠くブルックリン・ネッツは、シカゴ・ブルズとの接戦を制し、今季5勝目を挙げた。 通常であればクラッチタイムはアービングにボールを集め、アイソレーションでプレイさせるネッツ。 だが、アービング不在により、スペンサー・ディンウィディに...
イマン・シャンパート

イマン・シャンパート ネッツと契約合意

ベテランガードのイマン・シャンパートが、カイリー・アービングと再びチームメイトになるようだ。 ESPNの記者によると、ウィルソン・チャンドラーが12月中旬まで出場停止処分中であることを受け、ネッツはFAのシャンパートをロスターに加えたという。 ネッツでは先発のカリス・レバートが負...
カリス・レバート

カリス・レバート 親指負傷で数週間離脱か?

キャリア4年目を迎えているブルックリン・ネッツのカリス・レバートは今季、キャリアベストのパフォーマンスを見せている。 先発に抜擢され、チームに貢献しているレバート。 だが、しばらくコートを離れることを余儀なくされるようだ。 The Athleticの記者によると、レバートは右手親...
カイリー・アービング

カイリー・アービング ネッツ移籍の一因はニックスのフロントオフィス?

この夏にFAになったオールスターポイントガード、カイリー・アービングには、ニューヨーク・ニックス移籍の噂が出ていた。 だが、アービングは若手中心に再建中のニックスではなく、プレイオフチームであるブルックリン・ネッツと契約。 その理由のひとつは、ニックスのフロントオフィスにあったの...
ジェイムス・ハーデン

忘却のジェイムス・ハーデン ウォリアーズは「ケビン・デュラントが復帰する」

ゴールデンステイト・ウォリアーズとヒューストン・ロケッツはここ数年、タイトルコンテンダーとして激戦を演じてきた。 だが、ウォリアーズを牽引してきたケビン・デュラントはブルックリン・ネッツへ去り、ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンは負傷離脱中。 この夏の...
カイリー・アービング

カイリー・アービング「リーダーはひとりじゃない」

オールスターポイントガードのカイリー・アービングはボストン・セルティックスで過ごした昨季、リーダーとしての資質に疑問を持たれていた。 アービング自身もリーダーとしての難しさを口にし、失敗したことを認めたわけだが、ブルックリン・ネッツに移籍した今季もアービングのリーダーシップに対す...