HC

Tagged
ロンゾ・ボール

ルーク・ウォルトンHC「ロンゾ・ボールは我々の文化を改善するだろう」

事前予想通り、ロサンゼルス・レイカーズはドラフト2位指名権でUCLA出身ポイントガードのロンゾ・ボールを獲得した。 その下準備としてディアンジェロ・ラッセルをトレードで放出したわけだが、ファンから愛されたラッセルが去ったことにより、ボールにはより大きなプレッシャーがかかることになるだろう。 だが、ルーク・ウォルトンHC...
ティロン・ルー

ティロン・ルーHC ファイナルの後「たくさんの人たちが泣いた」

連覇を狙ったクリーヴランド・キャバリアーズだったが、ケビン・デュラントを新たに加えたゴールデンステイト・ウォリアーズに完敗を喫し、王座を奪われた。 キャブスにとってこの敗戦は何より悔しいものだったのかもしれない。 ティロン・ルーHCはファイナル終了後のロッカールームの様子について次のようにコメント。thescore.c...
レブロン・ジェイムス

スティーブ・カーHC「レブロン・ジェイムスは最高のプレイヤー」

2017ファイナルMVPは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントが受賞した。 攻守にわたる安定したパフォーマンスでウォリアーズをタイトル獲得へ導き、悲願のチャンピオンリングを手にしたデュラント。 だが、デュラントが世界最高のプレイヤーであることが証明されたわけではない。 2人のMVPプレイヤーを抱えるウ...
フレッド・ホイバーグ

フレッド・ホイバーグHC「ブルズを去るつもりはない」

シカゴ・ブルズのフレッド・ホイバーグHCは先日、オハイオ州立大学のヘッドコーチ候補として名が挙がった。 だが、ホイバーグHCは来季以降もブルズを率いることになりそうだ。 オハイオ州立大学ヘッドコーチ候補に名前が挙がったことについて、ホイバーグHCは次のようにコメント。The Chicago Tribuneが伝えている。...
ラバー・ボール

レイカーズ ラバー・ボールのワークアウト同伴を拒否

ロサンゼルス・レイカーズのワークアウトに、ついにロンゾ・ボールが参加した。 ロンゾ・ボールにとって自身のキャリアを決める重要なワークアウトとなったわけだが、過激発言で名をはせている父ラバー・ボールは、レイカーズのワークアウトに同伴できなかったようだ。 ラバー・ボールのワークアウト同伴について、ルーク・ウォルトンHCは次...
タイロン・ルー

ティロン・ルーHC「ウォリアーズは今まで見た中で最高」

ケビン・デュラントを新たに加えたゴールデンステイト・ウォリアーズは、レギュラーシーズンで昨季ほどの成績を残せなかったものの、ファイナルまで全勝で勝ち上がるなど、圧倒的な力を見せつけている。 連覇を狙うクリーヴランド・キャバリアーズのティロン・ルーHCも、ウォリアーズの強さを実感しているようだ。ルーHCのコメントをthe...
スティーブ・カー&ステフィン・カリー

スティーブ・カーHC「ステフィン・カリーは昨年よりフレッシュ」

昨年夏にケビン・デュラントが加わったことにより、ステフィン・カリーのレギュラシーズンにおけるスタッツは減少した。 だが、プレイオフに入ると2年連続MVPプレイヤーの実力を発揮。 プレイオフでのカリーのパフォーマンスを見たスティーブ・カーHCも、カリーがエリートレベルのパフォーマンスを取り戻したと感じているようだ。カーH...
ティロン・ルー

ティロン・ルーHC マイク・ブラウンACに100ドルの借りがあることを認める

クリーヴランド・キャバリアーズとゴールデンステイト・ウォリアーズがファイナルで対戦するのは、これで3年連続となる。 ライバル関係にあり、これまでタイトルを分け合っている両チームだが、今季のファイナルはティロン・ルーHC、そしてスティーブ・カーHCに代わって指揮すると見られているマイク・ブラウンACにとって特別なシリーズ...
レブロン・ジェイムス

ティロン・ルーHC「レブロン・ジェイムスは人間」

レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズはボストン・セルティックスとのシリーズ第3戦を落とし、昨季ファイナルから続くプレイオフ連勝記録は13でストップした。 この敗戦の大きな要因のひとつは、やはりジェイムスのパフォーマンスだろう。 これまでのプレイオフでは圧倒的なパフォーマンスを続けていたジェイムスだっ...
マイク・ダントーニ

マイク・ダントーニ「ディフェンスの改善が第一歩」

マイク・ダントーニHC率いるヒューストン・ロケッツは、リーグトップクラスのオフェンス力で快進撃を続けたものの、プレイオフカンファレンスセミファイナルでサンアントニオ・スパーズに敗れ、2016-17シーズンを終えた。 来季、ロケッツがタイトルコンテンダーとなるためには、ディフェンスの改善が求められるだろう。 それを誰より...