【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 契約をオプトアウトしFAか!?

マイアミ・ヒートのレブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュは、この夏に契約をオプトアウトし、FAとなることができる。

残留濃厚と言われていたスリーキングスだが、ジェイムスが契約をオプトアウトすると報じられた。

情報筋によると、ジェイムスのエージェントを務めるリッチ・ポールが契約のオプトアウトをヒートに伝えたという。

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニー獲得を狙っていると噂されていたヒートだが、今後はジェイムスを引き止めることが最優先となるだろう。

また、ジェイムスと再契約する場合、アンソニーの獲得はサラリー上難しくなる。

ジェイムスが他チームに移籍する可能性もあるわけだが、現状ではヒート残留が濃厚だ。

だが、ロスターのアップグレードを目論んでいたヒートにとって、ジェイムスと再契約するがゆえに大幅な補強は難しくなるかもしれない。

パット・ライリーとエリック・スポエストラHCがジェイムス対してどのように働きかけていくのか、注目が集まる。

なお、ウェイドとボッシュの動向についてはまだ未定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA