【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ 腰に痛みがあることを明かす

ケビン・ラブ

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブが、対オーランド・マジック戦に続き、日本時間17日の対マイアミ・ヒート戦も欠場した。

休養のための欠場としていたラブだが、11月あたりから腰の痛みに悩まされ続けていることを明かした模様。ラブのコメントをESPNが伝えている。

 

「プレイオフが始まる前に正常な状態に戻しておきたい。今の時点では、それが最も重要なことなんだ」

「体の状態を確認していくつもりさ。来季はもっと良くなるために、つま先から頭までの改善点を確認する。うんざりするようなものではないよ」

オフにトレードでキャブスへ移籍したラブだが、評価は分かれるところだ。

デイビッド・ブラットHCはラブがチームに貢献していることを認めるも、「マックス契約にはまだ値しない」と発言していた。

今季終了後にFAとなる可能性があるラブは、ミネソタ・ティンバーウルブズ時代も負傷離脱することが多かっただけに、怪我が懸念事項のひとつとなるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA