【スポンサーリンク】

スティーブ・カーHC アンドレ・イグダーラのベンチ起用を示唆

2013-14シーズン、ゴールデンステイト・ウォリアーズはほとんどの試合でステフェン・カリー、クレイ・トンプソン、アンドレ・イグダーラ、デイビッド・リー、アンドリュー・ボガットを先発で起用した。

新たにウォリアーズのヘッドコーチに就任したスティーブ・カーHCは、同じラインナップで臨むとしながらも、アンドレ・イグダーラをベンチ起用する可能性を示唆している。

「昨季、アンドレは先発してたよね。多分、今年もそうなると思う。でも、オプションがたくさんあるんだ。チームにはハリソン(・バーンズ)やドレイモンド(・グリーン)もいるからね」

「でも、コンビネーションにもよるよね。どうやったらパズルがうまく組み合わさると思う?」

ただ、イグダーラはリーグトップクラスのディフェンス力を誇る選手であり、先発から外すのはそれ相応のリスクを伴う。

オフェンスでもクラッチショットを決めてみせるなど、不可欠な選手だ。

カーHCは若い選手を起用することでチームに勢いをもたらしたいと考えているのかもしれないが、おそらくイグダーラを先発起用することになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA