【スポンサーリンク】

元レイカーズACのジム・クレモンズ ニックスの閣僚入りへ

フィル・ジャクソンが球団社長に、デレック・フィッシャーがヘッドコーチに就任したことにより、ニューヨーク・ニックスは2014-15シーズンからトライアングルオフェンスを展開することになる。

そして、ニックスのコーチ陣にかつてロサンゼルス・レイカーズでアシスタントコーチを務めていたジム・クレモンズが就任すると報じられた。

レイカーズ時代にジャクソンの元でアシスタントコーチを務めた経験があるクレモンズは、昨季までミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチを努めていたが、トライアングルオフェンスを導入するニックスならクレモンズの経験を活かすことができるだろう。

なお、現役選手時代には1971-72にレイカーズ、1977-79年にニックスでプレイ。

1980年に現役を引退し、1989-1996にシカゴ・ブルズ、1996-97にダラス・マーベリックス、1999-2004にレイカーズ、2004-2006にニューオーリンズ・ホーネッツ(現ペリカンズ)、2006-2011年にレイカーズでコーチ経験を積んでいる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA