【スポンサーリンク】

キャブス ケンバ・ウォーカーのトレード獲得を狙う?

クリーヴランド・キャバリアーズのディフェンスは壊滅状態となっており、難しい状況を強いられている。

ディフェンスの崩壊によってオフェンスのリズムも乱れ、フラストレーションが溜まる時間が続いているわけだが、キャブスはこの状況を打開するため、主力プレイヤーをトレードで放出するかもしれない。

ESPNによると、キャブスはポイントガードのアイザイア・トーマスをトレードで放出し、シャーロット・ホーネッツのケンバー・ウォーカーの獲得を狙っているという。

ホーネッツのオーナーであるマイケル・ジョーダンは、交換要員がオールスタープレイヤーであればトレードに応じる可能性があることを示唆したが、トーマスはジョーダンの眼鏡にかなうだろうか。

なお、キャブスはベテランポイントガードのジョージ・ヒル獲得も狙っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA