【スポンサーリンク】

完全FAのジェラミ・グラント サンダーとの再契約に自信

オクラホマシティ・サンダーのバックアップフォワード、ジェラミ・グラントは、この夏に完全FAになる。

プレイオフ・ファーストラウンドでユタ・ジャズに敗れたサンダーは、ロスターの調整に動くと予想されるが、グラントはサンダーとの再契約に自信を持っているようだ。

グラントは自身の去就について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「間違いなく(再契約の)可能性はあると思う。たくさんのピースを動かすことは分かってる。でも、俺にはここに残る素晴らしい可能性があると思うんだ。解決しなきゃいけないことはたくさんある。でも、これは良いチャンスだと思うよ」

主にカーメロ・アンソニーのバックアップとしてプレイしたグラントだが、アンソニーはチームのシステムにフィットせず、重要な場面ではグラントがコートに立つことも多かった。

サンダーはグラントの貢献をどう評価しているのだろうか。

なお、今季のグラントはレギュラーシーズン81試合に出場し、平均20.3分のプレイで8.4得点、3.9リバウンド、0.7アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率53.5%(キャリアハイ)、3P成功率29.1%を記録。

プレイオフでは6試合に出場し、平均22.2分のプレイで7.2得点、3.3リバウンド、1.0アシスト、FG成功率51.4%、3P成功率25.0%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA