【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダーとエバン・フォーニエがエキシビションマッチで首をつかみ合う

メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

デニス・シュルーダーとエバン・フォーニエがエキシビションマッチで首をつかみ合う

NBA選手のデニス・シュルーダーはドイツ代表の一員として、エバン・フォーニエはフランス代表の一員としてパリオリンピックに出場する。

そのドイツ代表とフランス代表がエキシビションマッチで対戦したが、シュルーダーとフォーニエの間で首を掴み合う乱闘劇が勃発してしまった模様。

larrybrownsports.comによると、ドライブした際にフォーニエに衝突されたシュルーダーは、怒りを抑えることができずにフォーニエの首元あたりを掴むと、激昂したフォーニエもシュルーダーの首を掴み返し、激しく揉み合ったという。

なお、これによりフォーニエは退場処分となった。

第2Qで退場したフォーニエは5得点を記録。

一方、シュルーダーはドイツ代表で最多となる23点を記録した。

だが、この日の主役はゲームハイの25得点を記録したサンアントニオ・スパーズのビクター・ウェンバンヤマだった。

【スポンサーリンク】