【スポンサーリンク】

2012-13シーズン クラッチタイム得点ランキング【10位~12位】

今回は2012-13レギュラーシーズンのクラッチタイム(ラスト5分)得点ランキング10位~12位を振り返ってみたいと思う。

第10位 ケビン・ガーネット(BOS)

セルティックスを率いる大ベテラン。

気迫あふれるプレイでチームを鼓舞する。

クラッチタイムスタッツ

  • 平均3.0得点
  • 平均出場時間5.9分
  • FG成功率41.8%
  • 平均1.5リバウンド
  • プレイ効果率-0.1

第11位 ポール・ピアース(BOS)

セルティック不動のエースとして長年君臨。

巧みな技術で得点を量産する。

クラッチタイムスタッツ

  • 平均3.0得点
  • 平均出場時間5.7分
  • FG成功率34.3%
  • 3P成功率38.5%
  • プレイ効果率+0.1

第12位 トルニケ・シェンゲリア(BKN)

ルーキーシーズンを終えたトルニケ・シェンゲリア。

クラッチタイムの出場時間が少ないため、上位ランクイン。

クラッチタイムスタッツ

  • 平均3.0得点
  • 平均出場時間5.1分
  • FG成功率100.0%
  • 平均1.0ブロック
  • プレイ効果率+6.0

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA