【スポンサーリンク】

サクラメント・キングスvsロサンゼルス・レイカーズ 10月11日結果

日本時間11日のプレシーズンゲーム、サクラメント・キングス対ロサンゼルス・レイカーズ戦は、キングスが104-86で圧勝した。

この日のキングスは、FG成功率53.7%、3P成功率47.1%と絶好調。
レイカーズのディフェンスがお粗末ではあったものの、デマーカス・カズンズとトラビス・アウトローを中心にレイカーズを圧倒した。

一方のレイカーズは、ジョディ・ミークスとニック・ヤングがオフェンスを牽引するものの、チーム全体のFG成功率は34.5%(3P成功率は25.0%)。
ここまで好調だったスティーブ・ブレイクが3P8本中0本に終わるなど、キングスとは対照的に絶不調だった。

また、ツインタワーのリバウンドにも課題が残る。
パウ・ガソルとクリス・ケイマン合わせて11リバウンドに終わり、チーム全体ではキングスの50リバウンドに対してレイカーズは38リバウンド。
もちろんFG成功率の兼ね合いもあるが、もう少しリバウンド、そしてディフェンスに力を入れたいところだ。

キングスvsレイカーズ ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
サクラメント・キングス 30 18 25 31 104
ロサンゼルス・レイカーズ 24 26 19 17 86

サクラメント・キングス スタッツ

先発メンバー

ロサンゼルス・レイカーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA