【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズvsマイアミ・ヒート 10月20日結果

サンアントニオ・スパーズvsマイアミ・ヒート 10月20日結果

日本時間10月20日のプレシーズンゲーム、サンアントニオ・スパーズ対マイアミ・ヒート戦は、96-121でヒートが圧勝した。

プレイオフの再戦となったこの試合、ヒートは序盤から猛攻を仕掛ける。
レブロン・ジェイムスは休養で出場しなかったものの、ジェームス・ジョーンズが大活躍。
試合を通して8本中6本の3Pを沈め、スパーズを突き放した。

また、スリーキングスの一角、ドウェイン・ウェイドも好調。
約27分の出場でFG14本中10本を含む25得点、7アシスト、3スティールを記録し、ヒートを牽引した。

なお、レブロン・ジェイムスのほか、レイ・アレン、フルコンタクトでの練習再開間近と伝えられたグレッグ・オデンは出場していない。

一方のスパーズは、磐石の布陣で臨むものの、試合ではベンチメンバーに多くのプレイングタイムを与え、開幕に備える内容となった。

その中でも先発出場を果たしたカウィ・レオナルドは約12分の出場で17得点と、好調ぶりをアピール。
シカゴ・ブルズから移籍してきたマルコ・ベリネリも3P5本中3本を含む15得点を記録し、順調な仕上がりとなっている。

なお、トニー・パーカーは約18分の出場で無得点、0アシスト、3ターンオーバーと精彩を欠いていた。

スパーズvsヒート ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
サンアントニオ・スパーズ 22 30 30 14 96
マイアミ・ヒート 32 34 36 19 121

サンアントニオ・スパーズ スタッツ

先発メンバー

マイアミ・ヒート スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA