【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートvsロサンゼルス・レイカーズ 12月26日結果

マイアミ・ヒートvsロサンゼルス・レイカーズ 12月26日結果

日本時間12月26日に行われたマイアミ・ヒート対ロサンゼルス・レイカーズ戦は、101-95でヒートが勝利した。

コービー・ブライアントら主力不在のレイカーズに終盤まで粘られたヒートだが、残り52.9秒にドウェイン・ウェイドのリバースショットで6点差とすると、残り26.1秒にレブロン・ジェイムスがフリースロー2本でリードを8点に広げる。

直後、レイカーズのウェズリー・ジョンソンに3Pを許すも、最後はジェイムスのフリースローで試合を締めくくった。

ジェイムスは、
「彼ら(レイカーズ)との試合は白熱すると思ってたよ。これこそがNBAが求めてる試合なんだと思う。でもコービーがコートにいないと特別な試合って感じがしないね」
とコメント。
試合後には会場に駆けつけたブライアントと抱き合うシーンも見られた。

一方、ジョーダン・ファーマーが復帰したレイカーズだが、王者相手に及第点のパフォーマンスだったといえるだろう。

ただ、ヒートの弱点とされるインサイドを攻め込むことはできなかった。

約32分出場し、3得点、2アシスト、4ターンオーバーと精彩を欠いたファーマーは、
「怪我してから5対5でプレイするのは、この試合が初めてだったんだ。体は回復してるから、これから良くなっていくよ」
とコメント。

マイク・ダントーニHCは、
「我々は攻撃を仕掛けていたと思う。タフにプレイできてたしね。(負けたことには)イライラするけど、しっかりプレイしてたと思うよ」
と自軍の選手たちを称賛した。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
マイアミ・ヒート 21 30 25 25 101
ロサンゼルス・レイカーズ 27 19 28 21 95

マイアミ・ヒート スタッツ

先発メンバー

ロサンゼルス・レイカーズ スタッツ

先発メンバー
ヒートvsレイカーズ ハイライト動画
L・ジェイムス ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA