【スポンサーリンク】

サンズのライアン・マクダナーGM「バックコートのロスターが重い」

アイザイア・トーマス&ゴーラン・ドラギッチ&エリック・ブレッドソー

昨年夏にアイザイア・トーマスと契約したことにより、フェニックス・サンズにはエリック・ブレッドソー、ゴーラン・ドラギッチ、そしてトーマスと、他チームでは先発起用されるほどの実力を持つポイントガードを3人抱えることとなった。

よりスピーディーな展開が期待された今季のサンズだが、ポイントガード3人体制は思ったほど機能せず、これまで各選手とも難しさを口にしており、最近ではドラギッチにトレードの噂が浮上している。

そんな中、サンズのゼネラルマネージャーを務めるライアン・マクダナーがチームのバックコートについて言及した模様。マクダナーGMのコメントをArizona Sports radioが伝えている。

 

「ロスターのバランスが少し悪いと思ってる。私の失敗だがね。バックコートのロスターが少し重い」

「だから、どこかの時点でバランスを取らなければならない。チームにはもう少しサイズが必要だし、得点とリバウンドで貢献できるフロントコートを獲得しようとしてるところさ」

マクダナーGMの発言により、サンズが期限までにロスターを動かす可能性は非常に高くなった。

バランスと取りたいのであれば、やはりオフにFAとなる可能性があるドラギッチがトレード最有力候補と言えるだろう。

なお、サンズはニューヨーク・ニックスのアマレ・スターダマイヤー獲得を狙っているとも噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    サンズのGMはバカすぎる。サイズ不足でバランスが悪いのは昨シーズンから。
    ガードばかり集めてるのは何かしら意図があると思ってたらこのニュースはさすがに呆れる。
    これでここまでの原動力のドラギッチ出すとか信じられん。だからいいところでいつもチームが崩壊する。
    アマレはバイアウトしてからとればいい。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ドラギッチがFAでサンズを出ることを匂わせてるので、トレードを考えてるんでしょうね。

      ただ、アイザイア・トーマスに焦点が移ったようです!

*

CAPTCHA