エド・デイビス 1年あたり700~1000万ドルの契約でレイカーズ残留を希望か?

【スポンサーリンク】

エド・デイビス

昨年オフ、エド・デイビスはロサンゼルス・レイカーズとベテランミニマムで契約した。

2015-16シーズンの契約はプレイヤーオプションとなっているため、オプションを行使して来季もレイカーズでプレイするか、それともオプションを破棄して他チーム移籍、もしくはレイカーズと再契約するか注目されるが、デイビスはオプションを破棄したうえでレイカーズとの再契約を希望しているようだ。the Los Angeles Daily Newsがデイビスのコメントを伝えている。

 

「戻ってきたい。100%戻ってきたいんだ。うまくいけばそうなるだろうね。だけど、フリーエージェントの交渉とドラフトがあるから、どうなるかなんて分からない」

オプションを破棄してレイカーズと再契約する場合、デイビスは1年あたり700~800万ドルの2年か3年契約、もしくは900~1000万ドルの1年契約を希望しているという。

レイカーズに残留したとしても先発起用される可能性は低いが、ベンチプレイヤーとしてとどめておきたい選手だ。

ここ数年のレイカーズはスターFA選手との契約交渉が終わるまで他選手との契約交渉を遅らせ、結局他チームへ去られてしまったという経緯があるため、デイビスをチームにとどめておきたいのであれば、早い段階で契約交渉をスタートさせるべきだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    年間100万ドル契約にはもったいない隠れた好選手と思ってますが、700〜1000万はどうなんでしょう。
    高いでしょうか?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      なんとも言えませんね・・・
      FA選手の獲得次第になると思いますので、デイビスは待たされることになるかもしれません(;_;)

*

CAPTCHA