ゴーラン・ドラギッチ プレイヤーオプション破棄でFAへ

【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチ

大方の予想通りではあるが、マイアミ・ヒートのゴーラン・ドラギッチがプレイヤーオプションを破棄し、FAとなった模様。

これにより、他のチームはFA交渉がスタートする来月からドラギッチにオファーを出すことができる。

ドラギッチはヒート残留を希望し、5年のマックス契約を求めているとも噂されているが、ヒートはドウェイン・ウェイドとルオル・デンがオプションを破棄するケースも想定しておかなければならない。

なお、ウェイドとの契約交渉は難航しており、ウェイドはオプションの決断をする前にもう一度ヒートと話し合う予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA