レイカーズ ダンジェロ・ラッセルのトレードでデマーカス・カズンズ獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

ダンジェロ・ラッセル&デマーカス・カズンズ

ロサンゼルス・レイカーズはドラフト2位指名権でビッグマンではなく、ポイントガードのダンジェロ・ラッセルを獲得した。

ラッセルの獲得により、レイカーズがサクラメント・キングスのデマーカス・カズンズのトレード獲得を再び狙うのではないか、という噂が浮上した模様。

だが、これは実現しそうにない。

the Daily Newsによると、キングスはカズンズのトレードでジョーダン・クラークソン、ジュリアス・ランドル、そしてラッセルを求めたという。

この3選手は近い将来、レイカーズの核となり得る選手たちだ。

また、キングスのオーナーを務めるビベク・ラナディべはカズンズのトレードを希望していないため、このトレードは噂のままで終わるだろう。

一方で、the Daily Newsの記者は、状況が変わればレイカーズがラッセルを放出し、カズンズ獲得に動く可能性もあるとしている。

この夏のレイカーズはビッグマンの確保が急務だ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    飛ばし記事でしょうね(・ω・)ノ自分はカプチャックの発言を信じます(・ω・)ノこれでランドルとダンジェロがトレードされたらレイカーズのフロントは信用できませんからね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      さすがに出さないですよね(^_^;)

*

CAPTCHA