コービー・ブライアント デアンドレ・ジョーダンを勧誘か?

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント

間もなくFAとなるロサンゼルス・クリッパーズのデアンドレ・ジョーダンは、複数のチームとの面談を予定している。

そのうちのひとつが、コービー・ブライアント率いるロサンゼルス・レイカーズだ。

ジョーダン獲得レースは現時点でダラス・マーベリックスとクリッパーズがトップを走っていると言われる中、ブライアントはジョーダンに電話で連絡し、レイカーズに勧誘した模様。

the Los Angeles Timesによると、レイカーズがジョーダンに興味を持っているということを知ってもらいたいため、ブライアントはジョーダンに電話をかけたという。

なお、ジョーダンはFA交渉が解禁となる日本時間7月2日にマブスとの面談を予定。

その後、ロサンゼルス・レイカーズ、ニューヨーク・ニックスと面談し、最後にクリッパーズと交渉する予定だ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レイカーズ良いインサイドには見境なく声かけまくってますね笑
    やっぱ若手を発掘してゆっくりチームを強くしていくなんてレイカーズには似合わないですね

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      なかなかうまくいってませんね・・・
      オルドリッジとの面談にかけるしかないような気も(;_;)

*

CAPTCHA