ニックス パトリック・ビバリー獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

パトリック・ビバリー

ニューヨーク・ニックスのフィル・ジャクソン球団社長は、デレク・フィッシャーのようなディフェンス力があり、ボールを回せ、アウトサイドショットを打てるポイントガードの獲得を希望しているという。

The Sporting Newsによると、そのニックスがヒューストン・ロケッツのポイントガード、パトリック・ビバリーに強い興味を示しているという。

また、ビバリーもニックスに興味を持っていると噂されているが、ビバリーは完全FAではなく、制限付きFA。

ロケッツのダリル・モレーGMはどんなFA選手との契約よりビバリー残留を最優先すると話していたため、おそらく来季もロケッツでプレイするだろう。

なお、昨季のビバリーはレギュラーシーズン56試合に出場し、平均10.1得点、4.2リバウンド、3.4アシスト、1.1スティール、FG成功率38.3%、3P成功率35.6%を記録。

キャリア3年では通算153試合に出場し、平均8.9得点、3.5リバウンド、3.0アシスト、1.1スティール、FG成功率40.1%、3P成功率36.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA