ロビン・ロペス ニューヨーク・ニックスと契約間近か?

【スポンサーリンク】

ビッグマンのロビン・ロペスが、ニューヨーク・ニックスとの契約を希望している模様。

ESPNによると、ニックスはロペスに1年あたり1200万ドルから1300万ドルの契約をオファーし、間もなく合意に至る見込みだという。

ニックスはデアンドレ・ジョーダン獲得を狙っていたようだが、ロペスを選択した形となる。

現時点で、ジョーダンはロサンゼルス・クリッパーズ、ダラス・マーベリックス、ロサンゼルス・レイカーズとの契約を検討しているものの、クリッパーズもしくはマブスが濃厚と見られている。

27歳のロペスは昨季、ポートランド・ブレイザーズでレギュラーシーズン59試合に出場し、平均12.4得点、8.7リバウンド、1.8ブロックショット、FG成功率53.5%、フリースロー成功率77.2%を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均5.2得点、4.4リバウンド、1.0ブロックショット、FG成功率60.0%、フリースロー成功率100%(8本中8本)を記録した。

ロペスとラマーカス・オルドリッジが他チームへ移籍した場合、ブレイザーズに残留する先発選手はマックス契約を結んだダミアン・リラードのみとなる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA