ネッツ ウェイン・エリントンとの契約を発表

【スポンサーリンク】

ベテランガードのウェイン・エリントンがブルックリン・ネッツと契約した模様。ネッツが公式に発表している。

契約内容については明らかにされていないが、1年150万ドルの契約と見られているようだ。

昨季をロサンゼルス・レイカーズでプレイしていたエリントンは、レギュラーシーズン65試合で平均10.0得点、3.2リバウンド、FG成功率41.2%、3P成功率37.0%を記録。

キャリア6年ではレイカーズの他、ミネソタ・ティンバーウルブズ、メンフィス・グリズリーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ダラス・マーベリックスでプレイした経験があり、キャリア通算377試合の出場で平均7.0得点、2.1リバウンド、FG成功率41.6%、3p成功率38.2%を記録している。

なお、レイカーズのミッチ・カプチャックGMはエリントンの残留を希望していた。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    あんな事件があったんだから、きっとつらい一年だったろうと思います。
    一年間ありがとう。

    ミッチGM、エリントンの残留希望してたんですね。個人的にもレイカーズにはもう一人くらいシューターがいた方がいいのかな、と思ってました。
    サラリーキャップの制限が上がったそうなので、エリントンとの契約を見送って大物を狙うんでしょうか…?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今のレイカーズにシューターっていましたっけ?
      バランス良いオフェンスのためにもシューターは欠かせないと思ってるんですが・・・

      • By ブライアントノア

        ジャバリ・ブラウンもシューターだと思ってます。3P上手いSGなので。
        …どっちかというとスラッシャー型でしょうかねσ(^_^;)

        • By nba-sweetdays

          コメントありがとうございます(^_^)

          なるほど。
          やっぱりがっちりしたシューターが欲しいような気がします・・・

*

CAPTCHA