クリッパーズ レスター・ハドソンを解雇

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズがポイントガードのレスター・ハドソンを解雇した模様。クリッパーズが公式ホームページで発表している。

昨季途中の10日間契約でクリッパーズに加入したハドソン。

ハドソンは非保証契約下にあり、解雇しなければ残りの契約が保証されていた。

2009年のドラフト全体58位でボストン・セルティックスに入団したハドソンは、リーグでの4年間でセルティックス、メンフィス・グリズリーズ、ワシントン・ウィザーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、クリッパーズに所属。

その他にもDリーグや中国リーグでプレイした経験もある。

なお、昨季はクリッパーズでレギュラーシーズン5試合に出場し、平均3.6得点、1.6リバウンド、1.0アシスト、1.2スティール、FG成功率42.9%、3P成功率50.0%を記録した。

ハドソンは来季、中国リーグでプレイする見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA