アンドレア・バルニャーニ ネッツと正式契約

【スポンサーリンク】

元ドラフト1位ビッグマンのアンドレア・バルニャーニがブルックリン・ネッツと正式契約を結んだ模様。ネッツが公式ホームページで発表している。

ネッツではブルック・ロペスやタディアス・ヤングのバックアップとして起用される見込みだが、アウトサイドショットも打てるバルニャーニの加入は大きいかもしれない。

なお、契約内容は明かされていないものの、合意時は2年のベテランミニマムで、2年目はプレイヤーオプションとされていた。

バルニャーニとの正式契約に際し、ネッツのビリー・キングGMは次のようにコメントしている。

 

「アンドレアはコートにスペースをもたらし、他のフロントコートプレイヤーを補ってくれるだろう」

バルニャーニは昨季までプレイしていたニックス残留を希望していたものの、ニックスはバルニャーニに再契約しないことを伝えていた。

リーグのチームからオファーをもらえない場合、バルニャーニはユーロリーグでのプレイも検討していたというが、バルニャーニには元ドラフト1位選手としてのスペックをリーグで発揮してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA