【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「レイカーズは私に感謝カードをくれるべき」

昨年夏のトレードでスーパースターのアンソニー・デイビスを獲得したロサンゼルス・レイカーズは、レブロン・ジェイムスとデイビスを中心とし、10年ぶりとなるNBAタイトル獲得に成功した。

では、トレードでロンゾ・ボールを放出したレイカーズについて、ラバー・ボールはどう感じているのだろうか?

ラバー・ボールによると、彼がレイカーズを批判したことにより、レイカーズの選手たちのモチベーションが高まったという。ラバー・ボールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼らはバブルにいた。

彼らはバブルの中にいて、すべてがうまくいった。

私が彼らに言ったように、彼らが優勝するインセンティブを私が与えたという事実に基づき、彼らは私に感謝カードを送るべきだね。

私は彼らに絶対に、絶対に、絶対に、絶対に優勝できないと言っていた。

そのことについて一年中話をしていたよね。

昨年誰かが話したことを覚えているかい?

私が言い続けたことにより、人々の頭の中に残っていたんだ。

だから、彼らは「君が間違っていたね」と言うことができる。

私はベッドで寝て、昼寝して、ドーナツを食べ、何も考えない。

彼らはこのことを1年中考えていたのさ。

そう話すラバー・ボールだが、もし「レイカーズがNBAチャンピオンになる」と言い続けていたとしても、レイカーズに感謝カードを求めていただろう。

明らかに二枚舌のように思えるが、果たしてラバー・ボールのこの発言に賛同する者はいるのだろうか?

なお、ラバー・ボールはレイカーズがNBAチャンピオンになったことについて、こう話した。

彼らが優勝して嬉しいよ。

レイカーズはいつだって私のお気に入りのチームだ。

私はロサンゼルス出身だからね。

ただ、彼らが成功したのはバブルの中で同じ場所でプレイしたから。

最高の選手が2人いるんだ。

勝って当然さ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA