ケビン・ガーネット 来季終了後にウルブズのフロントオフィス入りか?

【スポンサーリンク】

引退か現役続行か去就が注目されていたケビン・ガーネットは、ウルブズとの2年1600万ドルでの再契約を選択し、来季も現役を続行することを決断した。

とはいえ、契約2年目はプレイヤーオプションとなっているため、来季終了後に現役を引退する可能性も否定できない。

だが、フランチャイズに長く貢献してきたガーネットに、ウルブズは次のポストを用意しているようだ。

the Star Tribuneによると、来季終了後のガーネットが健康状態に問題を抱え、現役を引退するようであれば、ウルブズはフロントオフィスでの役割を提供する見込みだという。

ウルブズファンにとっても喜ばしいニュースなのではないだろうか。

フランチャイズから愛され続けているガーネットも、喜んでフロントオフィスでの役割を引き受けることだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    KGは引退後、NBAからすっぱり身を引くつもりだと見た記憶がありますが、どうなるでしょうね。ファンとしては引退後も見続けたい気持ちはありますが。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そうなんですね!
      私も引退後もコートにいるガーネットをみたいです!

*

CAPTCHA