リック・カーライルHC 4年契約のウェズリー・マシューズについて「最重要は完全回復」

【PR】

ポートランド・トレイルブレイザーズでプレイしていた昨季、ウェズリー・マシューズはアキレス腱断裂という重傷を負い、その後の全試合を欠場した。

ダラス・マーベリックスはそのマシューズと4年契約を結んだわけだが、パフォーマンス低下の恐れもあるマシューズとの4年契約には賛否両論がある。

だが、マブスはマシューズの状況を徹底調査したうえで契約に踏み切ったようだ。リック・カーライルHCのコメントをマブスが公式ホームページ上で伝えた。

「分かってると思うけど、我々はそれ(マシューズの状態)を徹底的に調査してきた。彼の身内と電話で話し、手術を担当した医師からも話を聞いた。すべての情報を持ってるんだ。彼は完全な回復へ向けて順調にきてる。だけど、我々は慎重に取り扱っていくつもりさ。最も重要なことは、彼が完全に回復することだと私は思ってる。だって彼とは4年契約を結んだんだからね。最初の年は彼が良い状態にあるのか確認して、適切な出場時間で起用する。そこから完全に回復して、良い方向へ進み続けてもらいたい」

マシューズにとって、来季は再起をかけたシーズンとなるのは間違いない。

だが、十分な結果を残せなかったとしても、カーライルHCは辛抱強くマシューズの完全回復を待ち続けると考えられる。

とはいえ、激しい闘争心を持つマシューズだけに、一度コートに立てば全力で相手チームに噛み付くだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読