コービー・ブライアント デューク大学のブランドン・イングラムを称賛

【スポンサーリンク】

名門デューク大学の今シーズンは、オレゴン大学に敗れたことで終了した。

そのデューク大学の主要選手のひとりとして活躍したのが、フレッシュマンのブランドン・イングラムだ。

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントはイングラムのパフォーマンスを目にし、可能性を感じたという。ブライアントのコメントをLakers Nationが伝えている。

「彼は安定してプレイできると思うよ。彼は長い距離でもシュートを打てる。左に切り込んでフィニッシュまで持っていける。右に切り込んでフィニッシュまで持っていける。彼は正しいシュートを打つことができるんだ。その使い方も理解してるよね。すごく感銘を受けたよ」

イングラムは今年のドラフトにアーリーエントリーする見込みであり、ドラフトトップ3に入ると予想されている。

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントと比較されることが多いイングラムだが、NBAで即戦力として活躍することができるだろうか?

そして、どのチームでプレイすることになるのだろうか?

今年のドラフトを楽しみに待ちたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA