トレイシー・マグレディ ステフィン・カリーの満場一致でのMVP受賞について「リーグが薄められた」

【スポンサーリンク】

2015-16シーズンのMVPは昨季に続き、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが受賞した。

満場一致でのMVP受賞は史上初の快挙だ。

関係各所から祝福の言葉が寄せられる中、一時代を築いたトレイシー・マグレディはカリーのパフォーマンスに驚き、これまでのスタープレイヤーたちが霞んでしまうと感じているようだ。マグレディのコメントをESPNが伝えている。

「彼(カリー)は満場一致で受賞した初のプレイヤーになった。考えてしまうよ。これは俺らのリーグがどれほど薄められてるかということなんだよね」

レブロン・ジェイムスやケビン・デュラントら近年のMVP選手は、今でも圧倒的な力を誇っている。

だが、カリーのパフォーマンスは彼らさえも上回り、バスケットボールを新たな道へ進めようとしているのかもしれない。

スタイルこそ違えど、今後は“バスケットボールの神様”と称されるマイケル・ジョーダンの成績と比較されることになるだろう。

なお、マグレディはカリーの受賞についてこう締めくくった。

「(受賞は)ふさわしい。彼は記録を更新し続けてる」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA