デリック・ローズ トレードでニックスへ移籍!

【スポンサーリンク】

ポイントガードのアップグレードを求めていたニューヨーク・ニックスが、シカゴ・ブルズとのトレードでデリック・ローズを獲得した模様。

Yahoo Sportsによると、ニックスはホセ・カルデロン、ジェリアン・グラント、ロビン・ロペスをトレードで放出した代わりに、ブルズからローズとジャスティン・ホリデー、2017年のドラフト2巡目指名権を獲得したという。

ブルズではジミー・バトラーにもトレードの噂が浮上していたが、チームは怪我が多く、かつてのパフォーマンスを取り戻せていないローズのトレード放出を決断したようだ。

ニックスはジェフ・ホーナセックが新ヘッドコーチに就任し、アップテンポゲームを展開すると見られている。

怪我のリスクが気になるところだが、ローズには新天地で復活を遂げてもらいたいところだ。

なお、このトレードに際し、ニックスはガードのトニー・ローテンを解雇した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA