サージ・イバカ トレードでマジックへ移籍!

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーとオーランド・マジック間でトレードが成立し、パワーフォワードのサージ・イバカがマジックへ移籍する模様。

ESPNによると、このトレードでサンダーはイバカを放出する代わりに、マジックからポイントガードのビクター・オラディポ、フォワードのアーサン・イリヤソバ、今年のドラフト11位指名選手であるドマンタス・サボニスの権利を獲得するという。

2008年のドラフト24位指名でシアトル・スーパーソニックス(現サンダー)に入団したイバカは、キャリア7年で通算524試合に出場し、平均28.8分のプレイで11.6得点、7.4リバウンド、2.5ブロックショット、FG成功率52.3%、3P成功率35.5%を記録。

昨季はレギュラーシーズン78試合に出場し、平均32.1分のプレイで12.6得点、6.8リバウンド、1.9ブロックショット、FG成功率47.9%、3P成功率32.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA