CJ・マイルズ サイン&トレードでラプターズ移籍へ

【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズとトロント・ラプターズの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNによると、ペイサーズはCJ・マイルズをサイン&トレードで放出し、ラプターズからポイントガードのコリー・ジョセフを獲得するという。

マイルズはペイサーズと3年2500万ドル(3年目はプレイヤーオプション)の契約を結び、その後ラプターズに移籍する見込みだ。

アウトサイドショットに定評のあるマイルズには、ラプターズでさらなる飛躍を期待したい。

なお、昨季のマイルズはペイサーズでレギュラーシーズン76試合に出場し、平均23.4分のプレイで10.7得点、3.0リバウンド、0.6アシスト(キャリアワースト)、FG成功率43.4%、3P成功率41.3%(キャリアハイ)を記録。

キャリア12年を通してユタ・ジャズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ペイサーズでレギュラーシーズン通算715試合に出場し、平均20.9分のプレイで9.8得点、2.5リバウンド、1.1アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率36.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA