【スポンサーリンク】

2018-19P

Category
ゴードン・ヘイワード

ゴードン・ヘイワード「俺たちにとってはまだ始まり」

ボストン・セルティックスのゴードン・ヘイワードは昨季の開幕戦で悲惨な怪我を負い、シーズン全休を余儀なくされた。 復帰した今季は怪我前のようなパフォーマンスを見せることができず、難しい時間が続いているが、インディアナ・ペイサーズとのプレイオフファーストラウンド第4戦ではFG9本中7...
アンドリュー・ボガット

アンドリュー・ボガット 来季は「オーストラリアに戻る」

ベテランセンターのアンドリュー・ボガットは、今季を母国オーストラリアのシドニー・キングスで過ごし、オーストラリアリーグのMVPとディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。 そしてその後、今季終了までの契約で古巣ゴールデンステイト・ウォリアーズに復帰。 当初はデマーカス...
ドレイモンド・グリーン

ドレイモンド・グリーン 右手を負傷?

スリーピートを狙う王者ゴールデンステイト・ウォリアーズはロサンゼルス・クリッパーズとのプレイオフファーストラウンド第4戦を制し、シリーズを3勝1敗とした。 シリーズを通して鍵となるパフォーマンスを見せているひとりが、ドレイモンド・グリーンだ。 グリーンはシリーズ第4戦で10得点、...
ラッセル・ウェストブルック

スティーブ・カーHC ラッセル・ウェストブルックのメディア対応は「危険」

ポートランド・トレイルブレイザーズとのプレイオフファーストラウンド第4戦を落としたオクラホマシティ・サンダーは、1敗もできない状況に追い込まれた。 ラッセル・ウェストブルックは14得点、9リバウンド、7アシストを記録したものの、FGは21本中わずか5本。 チームを勝利に導くパフォ...
ロドニー・マグルーダー

ロドニー・マグルーダー「クリッパーズは歓迎してくれた」

キャリア3年目のロドニー・マグルーダーは4月上旬にマイアミ・ヒートからウェイブされた後、ロサンゼルス・クリッパーズへ移籍した。 しかしNBAのルール上、マグルーダーはプレイオフゲームに出場することができない。 コート上でチームをサポートすることができず、コートサイドから声援を送っ...
ジョエル・エンビード

ジョエル・エンビード ジャレッド・ダドリーは「取るに足らない人間」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードは、ブルックリン・ネッツとのプレイオフファーストラウンド第4戦でジャレット・アレンに危険なファウルを犯した。 エンビードに詰め寄ったジャレッド・ダドリーと、エンビードを守ろうとしたジミー・バトラーが激しく揉み合い、ダドリ...
ブルック・ロペス

ブルック・ロペス「自分のシューティングに自信を持ってる」

昨年夏にミルウォーキー・バックスと契約したセンターのブルック・ロペスは、チームにとって欠かせない重要なひとりだ。 ここ数年でアウトサイドショットを身に付け、今季は3P成功率36.5%という数字を残したロペス。 プレイオフでもリム周辺はもちろん、アウトサイドショットでも貢献している...
タイラー・ドーシー

タイラー・ドーシー「トレード前は十分な機会がなかった」

2月のトレードでアトランタ・ホークスからメンフィス・グリズリーズに移籍したタイラー・ドーシーは、グリズリーズの主要メンバーのひとりとして活躍した。 ホークス時代以上に出場機会を与えられ、着実に成長しているように見えるドーシー。 ドーシーもグリズリーズでのプレイが自身の成長につなが...
ロンゾ・ボール

ブルズ ロンゾ・ボールのトレード獲得を狙う?

再建中のシカゴ・ブルズは今季、ロンゾ・ボールのトレード獲得を狙っていたと噂されている。 だが、2月の期限までにトレードが成立することはなかった。 それでもブルズは諦めていないのかもしれない。 fadeawayworld.netによると、ブルズはボールのディフェンスとプレイメイキン...
アンドレ・イグダーラ

スティーブ・カーHC「アンドレ・イグダーラが望むなら契約満了後もプレイできる」

ベテランフォワードのアンドレ・イグダーラは35歳という年齢にもかかわらず、王者ゴールデンステイト・ウォリアーズにおいて欠かせないプレイヤーのひとりだ。 来年夏にFAになる時には36歳になっているイグダーラ。 だが、ウォリアーズを指揮するスティーブ・カーHCは、イグダーラとの再契約...

【スポンサーリンク】