【スポンサーリンク】

フランスリーグのクリント・カペラ 2014NBAドラフト参加を表明

フランスリーグでプレイしているスイス人フォワード、クリント・カペラが、2014年のNBAドラフト参加を表明した。

カペラはドラフト1巡目で指名されると見られている。

約211cmのサイズ、さらには約226cmのウィングスパンを誇るカペラには優れたバネがあり、ボールへの嗅覚も優れているが、ボールハンドリングについてはまだまだ改善の余地があるようだ。

ヨーロッパではリバウンド能力とショットブロック能力を開花させ始めている。

ボールハンドリングを改善することができれば、強力なオプションとしてNBAの舞台でも活躍できるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA