【スポンサーリンク】

NBA2012-13シーズンのリバウンドランキング【16位~18位】

NBA2012-13シーズンのリバウンドランキング【16位~18位】

今回はNBA2012-13レギュラーシーズンのリバウンドランキング16位~18位を振り返ってみたいと思う。

第16位 ラマーカス・オルドリッジ(POR)

ポートランド・トレイルブレイザーズのフランチャイズ・プレイヤーとして活躍。

デイミアン・リラードという相棒を得て、NBA2013-14シーズンはプレイオフ進出を狙う。

  • 平均9.1バウンド(リーグ16位)
  • 平均21.1得点(同9位)
  • FG成功率48.4%(同41位)
  • 平均1.23ブロック(同23位)
  • ダブルダブル38回(同8位)

第17位 エメカ・オカフォー(WAS)

NBA2012-13シーズンからワシントン・ウィザーズでプレイ。

インサイドの要としてウィザーズを牽引する。

  • 平均8.8リバウンド(リーグ17位)
  • 平均9.7得点
  • FG成功率47.7%(同46位)
  • 平均0.97ブロック(同35位)
  • ダブルダブル20回(同29位)

第18位 ジョシュ・スミス(ATL)

アトランタ・ホークス不動のエースとして長年活躍。

現在移籍の噂が流れており、その去就が注目されている。

  • 平均8.4リバウンド(リーグ18位)
  • 平均17.5得点(同23位)
  • 平均4.2アシスト(同36位)
  • 平均1.79ブロック(同9位)
  • ダブルダブル29回(同19位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA