【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンス「ケビン・デュラントは筋肉をつけるべき」

2013-14シーズンのMVPに輝いたオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは、毎年オフにはハードなワークアウトを行っている。

その効果あってか、デュラントのボールハンドリングは改善し、ダーク・ノビツキーの片足フェイダウェイショットをもマスターしようとしているのだ。

だが、チームメイトのケンドリック・パーキンスは、デュラントに筋肉をつけ、さらなるパワーアップを求めているようだ。

「彼はもっと強くならなきゃいけないと思うんだ。彼には話してるんだけど、筋肉をつけるといろんなメリットがあるからね。ジョーダンやコービー、レブロンみたいな偉大な選手たちもサイズアップして、それがプレイに出てたから」

この夏にデュラントはどのようなワークアウトに取り組むのだろうか?

どちらにしろ、来季のデュラントはさらにステップアップしていることだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    確かにもう少しサイズアップしてもいいかも知れませんね(・ω・)ノただ、やりすぎて上半身と下半身の筋肉のバランスが悪くなるとアマレの様に思うようにプレーできなくなるかもしれないので程々に今の状態をキープできる程度に頑張って欲しいです(・ω・)ノ来季は今季以上のエースらしさやNBAリーグ全体の顔としての貢献も期待してます(・ω・)ノ来季のWESTのプレイオフカンファレンスファイナルは新生レイカーズVSサンダーを見たい(・ω・)ノめちゃくちゃ贔屓してますけど(笑)(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      レイカーズのヘッドコーチ、なかなか決まりませんね・・・

*

CAPTCHA