【スポンサーリンク】

アーサン・イリヤソバ「マイアミのアリーナは半分が空席だった」

ベン・シモンズやジョエル・エンビードなど若手中心のチームとして再建したフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、マイアミ・ヒートとのファーストラウンドを4勝1敗で制し、カンファレンスセミファイナルに駒を進めた。

シクサーズはヒートを圧倒できたのは、ファンの力によるところも大きかったかもしれない。

イリヤソバによると、ヒートのホームゲームではアリーナの半分が空席だったという。

だが、カンファレンスセミファイナルで対戦するボストン・セルティックスはリーグ屈指の人気チームであり、多くのセルティックスファンが会場に駆けつけるだろう。

セルティックスとのカンファレンスセミファイナルを前に、イリヤソバは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「マイアミに行った時、アリーナの半分は空席だった。ただ、ボストンは違うだろうね。レギュラーシーズン中にあのチームと対戦する時、アリーナは満席だから。あのチームのファンは本当に献身的なんだ」

シクサーズ対セルティックスのカンファレンスファイナル第1戦は、日本時間5月1日午前9時開始。

シリーズ初戦はセルティックスのホームゲームであるため、シクサーズには会場の雰囲気にのまれることなく好ゲームを繰り広げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA