【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソン ウォリアーズと延長契約交渉中?

オールスターのクレイ・トンプソンとゴールデンステイト・ウォリアーズは、次のステップへ向けてすでに話し合いの場を持っているようだ。

ESPNによると、トンプソンとウォリアーズは延長契約に関する話し合いを行っているという。

FAになるのを待てば、ウォリアーズと最大5年1億8800万ドルの契約を結ぶことができるが、キャップスペースの問題があるため、マックス契約はオファーできない見込み。

延長契約では5年1億2100万ドルを手にすることができるものの、トンプソンはウォリアーズの台所事情を鑑み、1億1000万ドルで手を打つとも噂されている。

ウォリアーズに欠かせないプレイヤーとなったトンプソン。

以前に「ウォリアーズ以外の場所に行くことを想像するのは難しい」と話していたように、今後もウォリアーズの一員として長くプレイすることになりそうだ。

なお、今季のトンプソンはレギュラーシーズン73試合に出場し、平均34.3分のプレイで20.0得点、3.8リバウンド、2.5アシスト、FG成功率48.8%(キャリアハイ)、3P成功率44.0%(キャリアハイ)を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算537試合に出場し、平均32.9分のプレイで19.2得点、3.4リバウンド、2.3アシスト、FG成功率45.8%、3P成功率42.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA