【スポンサーリンク】

ロブ・ペリンカGM ロンゾ・ボールは「フィジカルを強化しないと」

ロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールは、未来のスーパースター候補のひとりだ。

これからのレイカーズを牽引し、強豪チームとしての復活への貢献が期待されているが、ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカはシーズン終了後、ボールに課題を与えたようだ。

ボールとの話し合いを振り返り、ペリンカGMは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「我々は未来のMVP、未来のオールNBAファーストチームタイプのプレイヤーとじっくり話をした。ロンゾは分かってる。我々が成功するためには、シーズン82ゲームを戦い抜けるフィジカル、プレイオフを戦うフィジカルが必要で、身体を強化しないといけないということをね。我々は彼に課題を与えた。彼はもうウェイトルームでトレーニングしてるよ」

ペリンカGMによると、ボールのコンディションは良いものの、健康な状態をキープできるだけの強さが必要だという。

レイカーズは今年のFA市場でスーパースター獲得に動くと噂されている。

だが、どのプレイヤーがレイカーズに来たとしても、ボールがこれからのチームを牽引していかなければならないキープレイヤーであることに変わりはないだろう。

来季のボールにはさらなるパフォーマンスを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA