【スポンサーリンク】

ウルブズ バスケットボールオペレーション部門代表にガーソン・ローザスを起用

ウルブズ バスケットボールオペレーション部門代表にガーソン・ローザスを起用

ミネソタ・ティンバーウルブズのバスケットボールオペレーション部門代表が決定した模様。

The Athleticの記者によると、ガーソン・ローザスがウルブズのバスケットボールオペレーション部門代表に就任したという。

ウルブズはヘッドコーチとバスケットボールオペレーション部門代表を兼任していたトム・ティボドーを1月に解雇した。

ガーソンはヒューストン・ロケッツのフロントオフィスで長く働いた経験を持つ。

これまでの実績をもとに、再建中のウルブズをプレイオフチームへと復活させてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA